Sports

 さくらおろち湖には、ふたつの大きなスポーツ競技施設があります。自転車競技とボート競技です。ダム湖にボートが浮かぶことは珍しいことではありませんが、大会の公認コースとなるとそれは別。島根県内のダム湖では、ここ、さくらおろち湖だけにあるのが1000メートル公認コースで、全国大会の開催が可能です。
 そして3年前の尾原ダム竣工以来、はじめての全国大会、第8回全日本マスターズレガッタが開催されました。参加資格は28歳以上、平均年齢80歳以上のカテゴリーもある大会です。主催は公益社団法人日本ボート協会ですが、主管として島根県、雲南市、奥出雲町の各機関・関係者が携わる地元大会ともいえるものです。なにせ、全国各地から111団体、1174選手がエントリーする、大きな大会でした。
 
20150516-P1100511

image

 さて、この大会の後、さくらおろち湖ボートコースはちょっとお休みに入ります。コース整備改修の工事のために6月〜3月は使えなくなるのです。来年の4月まで、しばしお別れです。


++++告知時の記事+++++++++++
▼5月16日(土)〜17日(日)
 全日本マスターズレガッタが、さくらおろち湖ボート競技コースで開催されます。
 詳細はこちらのページをご覧ください。
 公益社団法人日本ボート協会
 全国から111団体、約1200人が参加する予定です。

11081471_854592064608171_704050709391703846_n

 

関連記事