Event

 約50人の参加をえて、盛況のうちに開催いたしました。
 さくらおろち通信46号(参照)にてレポートを掲載しております。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


 尾原ダム・さくらおろち湖、そしてそれをとりまくモノとコト。
 山河、人、文化、食事、生き物、水、農業、温泉、竹林、仁多米、神話、学校、博物館、養鶏、たたらの歴史、古民家、煮しめ料理、牛の牧場、馬の牧場、笑顔、マラソン大会、自転車競技、トレイルランコース、タヌキ、猪、オオタカ、棚田、ヤマタノオロチ。
 言葉でも資料でも汲み尽くせないたくさんのものごとを、感じ取り受け取り見つめ直し考えるために、足を運んでみませんか。



13:30〜    開場
14:00〜    開会

14:10〜15:10 基調講演
「田舎が都会を支えるために〜地域力を高める処方箋〜」
島根大学教育学部教授 作野広和

15:10〜15:20 休憩

15:20〜17:00 パネルディスカッション
「私の宝、地域の宝」
奥出雲女子旅つくる委員会 三成由美
株式会社味工房みざわ 高野明美
NPO法人布勢の郷 宇田川光好
尾原地域づくり支援センター 山本博子



◆◆◆会場◆◆◆◆◆◆◆◆◆
布勢コミュニティセンター
島根県仁多郡奥出雲町馬馳13-4
駐車場有(約30台)

◆◆◆アクセス◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◎東京・大阪から
JAL 3961にて 08:40羽田→10:10出雲空港
JAC 2347にて     09:15大阪→ 10:10出雲空港
出雲空港からはタクシーでJR宍道駅まで約10分
JR木次線備後落合行にて11:21宍道駅→12:26出雲八代駅
出雲八代駅から会場までは徒歩3分です。
※昼食はお弁当を空港・駅などでお買い求めになり、コミュニティセンター内でおとりいただくこともできます。
会場は13時から入れるようにする予定です。

◎松江から
JR山陰本線出雲市行きにて
10:58松江駅→11:17宍道駅
JR木次線備後落合行にて
11:21宍道駅→12:26出雲八代駅
出雲八代駅から会場までは徒歩3分です。
おかえりは
①2部の途中で退席。16時15分に会場を出発。
16:24出雲八代駅→17:36宍道駅
17:40宍道駅→18:01松江駅
②最後までですと、1時間20分ばかり電車の待ち時間ができます。
18:19出雲八代駅発で宍道駅乗り換え、19:51に松江駅着となります。

◆◆◆宿泊案内◆◆◆◆◆◆◆◆◆
奥出雲多根自然博物館
会場から徒歩20分のところにある泊まれる博物館です。

◆◆◆周辺案内◆◆◆◆◆◆◆◆◆
佐白温泉長者の湯
日帰り温泉大人ひとり300円。食事処八重垣あり。
レンタサイクル3台。

奥出雲町多根自然博物館
…恐竜、化石を中心とした展示。

ポプラ仁多奥出雲店
…会場から徒歩5分にある「田舎のための」コンビニ。地域密着の独特(本部のPOSデータが役に立たないらしい)路線を歩む、都会人必見のスポット。

主催●さくらおろち田舎ツーリズム協議会・NPO法人さくらおろち(島根県雲南市木次町平田779-1・℡0854-48-0729)
後援●雲南市・奥出雲町
※この事業は農林水産省都市農村共生・対流総合対策交付金の採択を受けています。