Event

おはようございます。

Iターン支援事業『尾原ダム周辺の暮らしを楽しもう』担当の藤原です。



昨日の夜から10cmほどの積雪がありました。

朝から各所で除雪車がフル稼働していました。

それでも個人的には例年より少ないかなといった感じです。

まだまだ1月ですので、これからもどんどん積もるものと思います。



さて、今日はプログラム実施場所である尾原ダム周辺の地図を掲載しようと思います。


今回の集合場所としたJR広島駅からは約2時間の距離です。

島根県の県庁所在地である松江市からは約1時間、出雲大社のある出雲市からも約1時間です。



雲南市と奥出雲町に跨っており、ダム周辺には道の駅や温泉、ヤマタノオロチ神話の伝承地があります。

ホースセラピー体験施設や放牧場の整備も進められています。

また、さくらおろち湖と名付けられたダム湖にはレガッタの競技用コースがあり、県内の大会だけでなく全国大会の開催も計画されています。

一般道を使った自転車競技コースもあり、休日には練習に訪れる方も増えています。

また、さくらおろち湖を周遊するこのコースは観光庁が設立したサイクリストインフォメーション研究所のサイクリングコース認定第一号です。

その他、トレイルラン大会、マラソン大会、トライアスロン練習会、シーカヤック・スタンドアップパドルボード体験なども実施されてきました。

ダム建設で地域の姿が変わってしまったところはありますが、クマタカの巣があったり、貴重な植物も多くが残されています。



いろいろな可能性を秘めた地です。

でも文字や写真ではお伝えできません。

実際に来ていただいて初めて魅力をお伝えできるものと考えています。

ぜひこの機会にこの地へお越しください。



詳細チラシはこちらです→尾原ダム周辺の暮らしを楽しもう



【問合せ先】

NPO法人さくらおろち

〒699-1342 島根県雲南市木次町平田779-1

TEL(FAX兼) 0854-48-0729 <対応時間:午前9時~午後5時30分>

藤原携帯 080-6308-3136 <基本的にはいつでも対応可能です。>

E-mail sakura-o@bs.kkm.ne.jp

担当 藤原